« 森の調教情報【優駿牝馬(オークス)】 | トップページ | 予想紙から馬スペシャル、38位に »

2006.05.21

カワカミプリンセス優勝の意義

カワカミプリンセスのオークス制覇は
多くの意味を持っている気がする。

まずはその地味な名前(失礼・・・というかいきなりそんな展開か)。
一昔前の名前のような気がするけど、このような名前でも
クラシックを勝てるのですね。

キングヘイロー産駒が勝ったことも大きな意義があるだろう。
自身はクラシックとは縁がなく、スプリントG1の高松宮記念を勝っただけである。
(その2着だったフサイチパンドラ騎乗の福永騎手は
かつてキングヘイローの主戦騎手だった。)
これによって、生産界での人気もあがるかも知れない。

そして何よりもスイートピーS組から勝ち馬が出たことだ。
ほとんど縁がないようなトライアルだっただけに
そんな予想で結論づけてた人も多かったかも知れない。

私は、スイートピーSのレースを
ディープインパクトの天皇賞直前、淀のターフビジョンで見ていた。
相手が弱すぎたという見方もあったようだが
強烈な末脚に、森さんとこれは強い、と言ったことが
ずっとアタマの片隅でこびりついていたのだった。

単に見かけのデータだけに捕らわれるのでなく
その馬がどのように走ったのかをしっかりと見なくてはならない、ということなんだろう。
つくづく思い知らされた。

« 森の調教情報【優駿牝馬(オークス)】 | トップページ | 予想紙から馬スペシャル、38位に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

競馬ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48755897

この記事へのトラックバック一覧です: カワカミプリンセス優勝の意義:

« 森の調教情報【優駿牝馬(オークス)】 | トップページ | 予想紙から馬スペシャル、38位に »

馬twitter

無料ブログはココログ