« くぼっちの一口馬主奮戦記(19) | トップページ | 調教最高点の馬ばかりで100万馬券! »

2006.07.30

くぼっちの「風来坊のこだわり馬券」(予想紙から馬より)

競馬場周辺にまで来てるが、車が混んでて間に合わないかも知れない。そんなメールが先程届いた。始めて訪れる競馬場なら尚更である。私も旭川競馬場行きのバスの中、どちらの方角に向かってるのかも皆目見当つかず、車がピタッと動かなく、レースに間に合わないかとヒヤヒヤした。実際メインの馬券も買えずスタートも見れなかったが。

しかし、メールの送信先は何と英国。英語力をより高めるためとイギリス留学中の友人からだった。世界で一番と言われる馬も出走する欧州上半期締めのレース、キングジョージ。アスコット競馬場に向かう車中と窺えるが、私の旭川とは訳が違う。何とか世界のレースが見られたら、間に合ってくれた事を祈ってます。

そのレース、テレビ観戦して思わず声が出た。ハーツクライ、一瞬ホンマに勝ったかと思った。残念だが、素晴らしかった。先着した二頭は世界の有力馬。ますます秋の凱旋門が楽しみになって来ました。着差を考えると期待が膨らみますが、そう甘くないでしょう。でもディープなら楽しみ。

アパートのベランダで電波の悪いラジオを上下左右に聞きいったのが嘘の様に、今では綺麗な映像が届いてくる。エルコンが惜敗した夜は、残念で眠れなかった。海外で活躍する人や馬が増え、映像技術向上も手伝いリアルタイムで感動が得られる。素晴らしい時代だが、やはりライブが一番。世界のレースこの目で観たいな。キングジョージ、スタンドのどこかで観れてます様に。でも、惜しかった。


小倉得意のメイショウカイドウがポイントを増やす。マイナス材料も探せばあるが、前走福島でも強かった。鬼の小倉なら斤量も反動も克服すると見て本命。

対抗は捻ってローザを指名した。単穴は押しきる能力あるコンゴウリキシオー。特注は小倉得意ツルマルヨカニセ。穴ならスイフトカレントの一発△馬も三着なら。


今メールが届いて、英国留学中の友人は無事アスコット競馬場でキングジョージを観戦出来たとの事。自分の携帯電話で遥か遠く離れたイギリスともメールが普通に出来るなんて驚きである。テレビ映像はわからないでもないが。昔に比べれば便利な時代である。しかし人の心は昔も今も伝えにくい。こればかりは難しいなー、あと当たり馬券も。


買い目

三連単
一着1
二着3.4.11
三着3.4.11.12.7.13 15点 400ずつ

馬単
1-3.4.11.12 1000ずつ

---------------------------
毎週「から馬の嘆き」で掲載している「予想紙から馬」より。
いい話だったのでこちらでも特別に掲載しました
(からうま)

« くぼっちの一口馬主奮戦記(19) | トップページ | 調教最高点の馬ばかりで100万馬券! »

予想紙テイクラン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48755928

この記事へのトラックバック一覧です: くぼっちの「風来坊のこだわり馬券」(予想紙から馬より):

« くぼっちの一口馬主奮戦記(19) | トップページ | 調教最高点の馬ばかりで100万馬券! »

馬twitter

無料ブログはココログ