« 森の調教情報【天皇賞・秋 スワンS】 | トップページ | 予想紙から馬【天皇賞(秋)】 »

2006.10.27

くぼっちの一口馬主奮戦記(29)

先週はハイドパークも惨敗。まだトモに筋肉もついておらず精神的にも子供。本格化まで時間がかかりそうである。ただまだ二歳馬、将来性の高さは陣営の評価も高いままである。

残念なのは三歳未勝利戦出走惨敗のヘンリーズフォーク。早速中央競馬登録を抹消。再ファンドで地方競馬からの再出発となった。結果を出せなかったから覚悟はしていたが、やはり悲しい。幸い地方で条件をクリア出来れば再登録される可能性は残してくれた。実際甘くはないが是非帰って来て欲しい。

再ファンド馬はクラブのサイトで近況も確認出来る。もうアイバでなくなってしまうから勿論賞金も入って来ないが、一番気になる馬になりそうである。再ファンド断念されたポリーの事を考えると恵まれている。

最後の最後、日曜の三歳未勝利にルクシオンが間に合った。芝千八いきなりは厳しいか。ダディズメモリー他なんちゅう強い馬がこの最後のレースに残ってるねんというメンバー。皆いろいろあったんやなぁ。何とか他も勝たせてやりたいが。

やはりルクシオン頑張って勝たないと。体調面に課題が有る馬なので仮に勝っても休ますだろう。負けたら地方で連戦は厳しい。過酷な判決待ってる。頑張れ!

土曜はペルフェット。熊沢乗れないの痛いが期待してます!巻き返し有ります。

« 森の調教情報【天皇賞・秋 スワンS】 | トップページ | 予想紙から馬【天皇賞(秋)】 »

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48755976

この記事へのトラックバック一覧です: くぼっちの一口馬主奮戦記(29):

« 森の調教情報【天皇賞・秋 スワンS】 | トップページ | 予想紙から馬【天皇賞(秋)】 »

馬twitter

無料ブログはココログ