« 予想紙から馬【スプリンターズS】 | トップページ | JRAのHPがリニューアル! »

2006.10.02

ディープ残念。これが世界の競馬か。

必ず勝つとは限らないと思ってはいたけれど
やはりTVを観ているとつい熱くなってしまい、悔しい自分がいる。
世界の壁はもう少しのところにまで近づいているに違いないだけに。

« 予想紙から馬【スプリンターズS】 | トップページ | JRAのHPがリニューアル! »

競馬」カテゴリの記事

競馬ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
結果は残念だったのはもちろんなんですが、
前年の王者とBCチャンピオンでディープを執拗にマークし、ここを目標に万全の調整をなされて第3の秘密兵器で勝利したファーブル調教師のしたたかさにこれが世界レベルの競馬なんだなと思いました。そして日本馬が真の意味で世界に認められた歴史的なレースだったと思います。
まあ、そんな事を言ってもやっぱり悔しいのは悔しいですけどね・・・(苦笑)

ブンブンさんありがとう。
ファーブル陣営は本当にディープ潰しというか
したたかな戦略を見せてくれましたね。

現地ではエルコンドルパサーと比べて
どちらの評価が高いんだろう。
ちょっと気になったり。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48755960

この記事へのトラックバック一覧です: ディープ残念。これが世界の競馬か。:

« 予想紙から馬【スプリンターズS】 | トップページ | JRAのHPがリニューアル! »

馬twitter

無料ブログはココログ