« アストンマーチャン、名前の謎!? | トップページ | お詫び »

2006.12.04

ウオッカ→ギムレット→四位騎手

ウオッカが直線、怒涛の追い込みを見せたその時、
一瞬、父タニノギムレットの姿が目に浮かんだ。

そう、それは皐月賞のギムレット。
鞍上は今回と同じく四位騎手だった。
4コーナーで超大外をぶん回した故に、
強烈な末脚を見せながらも、届かず3着。

あの騎乗はかなりの物議を醸しただけに、
今回、その娘での優勝は、喜びもひとしおかも知れない。

デビュー戦、素質馬、レースドールを寄せつけなかったウオッカ。
あの走りを見ていただけに、もっと注目すべきだった。
すべてはタニノギムレット×タニノシスターという
「タニノ」という雰囲気だけですっかり甘く見ていた私(爆)

谷水オーナーだから必ずしも「タニノ」ではないんですね。
そう言えば、「デンコウセッカ」という馬がいたなぁ。。。

« アストンマーチャン、名前の謎!? | トップページ | お詫び »

競馬」カテゴリの記事

競馬ニュース」カテゴリの記事

競馬小ネタトピ」カテゴリの記事

馬名考」カテゴリの記事

騎手」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
まさに父譲りの末脚爆発といった感じでしたね。
四位騎手も抽選待ちだったにもかかわらず、是非この馬に乗せて欲しいと志願したらしいので、期待は相当だったんじゃないかと思います。レース後の喜びようにそれが現れてましたよ。
それよりも気になったのは「ウォッカ」ではなく何故「ウオッカ」なのかがアストンマーチャン以上に謎ですねぇ。(笑)

ああ、やってしまった~(爆)
ホント「ウオッカ」なのですね~
これまた謎。本来の発音?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48755999

この記事へのトラックバック一覧です: ウオッカ→ギムレット→四位騎手:

« アストンマーチャン、名前の謎!? | トップページ | お詫び »

馬twitter

無料ブログはココログ