« 森の調教情報【京成杯・日経新春杯】 | トップページ | 森の調教情報【AJCC】 »

2007.01.15

中野雷太アナが関西へ

今週の週刊競馬ブックでご本人が発表されています。
(もしかしたら何かの放送でも言われてたかも)
2月1週目の東京勤務が終わってのことだそうです。

思えば、7年前の牧場めぐりでお世話になって以来、
関西発信のHP「から馬の嘆き」では、中野アナを応援してまいりました。

それからの中野アナは、数々のG1実況、
特に昨年はキングジョージ、凱旋門賞などをこなすまでの活躍をされてきて、
私たちもその姿にどこか励まされてきたような気がします。

今後はより身近な関西の実況アナとして、
(おそらくまた東京へ戻られることもあるのでしょうが)
「から馬の嘆き」でもさらなる声援を送っていきたいと思います。
皆さんも、また新たな中野アナの実況に耳を傾けてみてください。ぜひ。


ちなみに、そのブックのコラムでは
くぼっちさんのPOG馬であった、フラムドパシオンのことが綴られています。
ついこの間、友人との話の中でも、
ドバイでフラムドパシオンに負けたインヴァソールのことを言ってたんですよね~
実はフラムドパシオンってスゴイ馬だったんではないかと。
あまりに最近の話だったので、なんかビックリしました。

« 森の調教情報【京成杯・日経新春杯】 | トップページ | 森の調教情報【AJCC】 »

競馬」カテゴリの記事

競馬TV・ラジオ・メディア」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ボクもネットでそのニュースを知ってああそうなんだあと思いました。
中野アナというとボクは3年前デュランダルが勝ったスプリンターズSでの実況で「これが50戦目のイルバチオ」と言ってるのを聞いて、それまで民放と違ってレースを淡々と伝えるイメージがあったたんぱのアナウンサーとはまた違うタイプの人が出てきたなと印象に残ったのを覚えています。それからは日米オークスのシーザリオや去年のキングジョージ、凱旋門、JC、メルボルンCと記憶に残る実況をされてましたね。
関東の人間にとっては痛手ですが、関西で春の天皇賞や宝塚記念など大レースの実況でまたその声を聞けることを楽しみにしてます。
あと、この異動で気になるのは今関西で休んでおられる藤田アナですね。ディープの菊花賞など名実況をたくさんされているアナウンサーなだけに、このまま引退と言う事になってしまうと寂しいです。

ブンブンさん、コメントありがとうございました。
「これが50戦目のイルバチオ」
なかなかマニアックな話で、ビックリしました(笑)

ブンブンさんにもかなり印象強い記憶を残されていることに嬉しく思います。

藤田アナの件は私も心配しております。
週刊ブックには執筆されているので、復帰へ向けて過ごされているのだと感じています。早いご回復を。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48756011

この記事へのトラックバック一覧です: 中野雷太アナが関西へ:

« 森の調教情報【京成杯・日経新春杯】 | トップページ | 森の調教情報【AJCC】 »

馬twitter

無料ブログはココログ