« 森の調教情報【札幌記念】 | トップページ | 馬インフルエンザの影響・余波など【1:ラフィアン(マイネルレコルトなど)】 »

2007.08.17

結局すべて中止

Harigami01 Harigami02

18日と19日に予定されていた中央競馬は感染数に広がりを見せたため、結局すべて中止となった。

やはりそうなりましたか。でもその方がよかったのでは。

(追記)
17日はちょうど外出しており、もりさんから連絡を受けてから上の3行のみ携帯からUPし、その足でウインズ難波に寄って来ました。写真を追加掲載。

« 森の調教情報【札幌記念】 | トップページ | 馬インフルエンザの影響・余波など【1:ラフィアン(マイネルレコルトなど)】 »

競馬」カテゴリの記事

競馬ニュース」カテゴリの記事

馬インフルエンザ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ボクも中止の判断は妥当だと思うのと同時にJRAの対応のまずさを感じました。開催するからにはいくら出馬投票当日だったとはいえ確実に安全が確認されてからの判断でも遅くはなかったんじゃないかと思います。もし、確認に時間がかかって開催がずれ込んでもやむを得ないですし、台風や雪などと同様に土日開催を順延させる措置だって可能だったはずです。正直今回の一件でJRAの危機管理のもろさが露呈した結果になりましたが、今はとにかく即座に全頭検査を実施して感染原因の特定を急いで欲しいです。それにしても正月以外で中央競馬がない週末は馬券を買い始めてから初めてなので何だか変な感じです。(何より今週は勝ち負けになりそうなペーパー馬が3頭出走だっただけにがっかりです…涙)

確かに何が何でも開催へこぎつけたいとするJRAの姿勢には、妙な違和感を覚えましたね。
発覚当時から、現場サイドからは「開催できない」といった見方が大半だった模様だったようですし。

以前の大流行とは違って、治療や予防の体制も整っていると思うので、馬たちの早い回復と復活を祈るばかりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48756078

この記事へのトラックバック一覧です: 結局すべて中止:

« 森の調教情報【札幌記念】 | トップページ | 馬インフルエンザの影響・余波など【1:ラフィアン(マイネルレコルトなど)】 »

馬twitter

無料ブログはココログ