« タイミングよくオークスで | トップページ | いろんな意味で一区切り »

2008.05.31

3歳最高峰に栄光の姿を映すか、ブロッケン

いよいよダービー。
自慢じゃないが、ダービーの予想はよく外れる。
いつものことだけど。
ただし、今回は節目を迎えるとあってぜひとも当てたいところだ。

今年の3歳は入れ替わり立ち替わり主役となっているので、これまでのメンバー、特に皐月賞出走メンバーには新鮮味がない。
こんなときこそ状況を一気に打破するような、新たな主役の存在が必要だろう。

その可能性を秘めているのが、サクセスブロッケンだ。

過去のデータでは考えにくいということは、承知の上。

最高齢による世界最高峰登頂に挑んだ三浦雄一郎氏が、登頂直前に1歳上の外国人に抜かれたものの、登頂自体は幻に終ったわけではない。挑んだ者にしかわからない、最高峰を征服した自分自身の姿が、頂では見えているはずなのだ。

追加登録料を払ってまで出走してきたサクセスブロッケン陣営も、その気概だけは他と比べて突き抜けている。
能力的に見ても、ダート戦を圧勝してきた勝ちタイムは古馬準オープンを上回る内容があることから、本当に芝さえこなせれば、という条件だけなのだ。それこそギャンブル。

そう甘くないぞと他馬にやられる可能性も十分あるが、やってみないとわからない。ギャンブル故、良かれと思う可能性に賭けてみる。名前のとおり、3歳最高峰においてその栄光を映し出してほしい。

鞍上の横山典騎手にも、そういう意味で、ぜひともダービージョッキーの座を目指してほしいところだ。
そろそろ来てもいいんじゃないか、ヨコテン。


こんなこと言ってるから、毎年当たらんのやろうけど。

« タイミングよくオークスで | トップページ | いろんな意味で一区切り »

競馬」カテゴリの記事

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48756181

この記事へのトラックバック一覧です: 3歳最高峰に栄光の姿を映すか、ブロッケン:

« タイミングよくオークスで | トップページ | いろんな意味で一区切り »

馬twitter

無料ブログはココログ