« JCダート【ダービーマッチより】 | トップページ | 今年のテーマ »

2009.12.24

有馬記念 【ダービーマッチ予想より】

今年を振り返ると、やはり3歳牝馬の強い年だった。

秋は運もなく、今一歩のレースが続いたブエナビスタではあったが、
札幌記念で古馬と互角に戦った内容、
エリザベス女王杯で上がり32.9秒を使った強烈な末脚は
見事なものである。

レッドディザイアがJCで見せたパフォーマンスを考えてみても、
これらの能力さえ出すことができれば、十分ここでも通用するだろう。

2番に入った枠順も、中山を知りつくした横山典への乗り替わりで相殺と考える。


さらに、昨年の有馬の2着3着馬、
秋天・マイルCSを連覇したカンパニーを見ても
今も8歳馬でも通用する。
世代レベルが高いとしか考えられない。

したがって、エアシェイディは今年のJCを考えても
まだまだやれると考える。


展開を考えると、テイエムプリキュア・コスモバルク・リーチザクラウン・ミヤビランベリと先行勢が揃った。

当然差し有利と考えるのは普通だが、テイエムを除いて
意外とペースは落ち着いてしまうような気がする。
特にリーチザクラウンの出方次第だが、今回はそれほど前に行かず、
先行で後半から押し切る形となると、有馬特有のダラダラペースで
残ることも考えられる。

後は、ドリームジャーニーが昨年の4着だったことを考えると
阪神芝2400mでの好走歴がある馬、
スローの瞬発力勝負で力を発揮する馬がここでも活躍するのではないか。

そういう意味でイコピコにも注意が必要だろう。
父が勝ったレースでもあり、JCに出られなかった鬱憤をここで晴らすか。


◎ブエナビスタ
○エアシェイディ
▲リーチザクラウン
△ドリームジャーニー
△イコピコ


3連複
2・8・6・9・11のボックス
各1000

« JCダート【ダービーマッチより】 | トップページ | 今年のテーマ »

競馬」カテゴリの記事

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48756266

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念 【ダービーマッチ予想より】:

« JCダート【ダービーマッチより】 | トップページ | 今年のテーマ »

馬twitter

無料ブログはココログ