« クセ馬チェック | トップページ | 常識は、敵だ。 »

2011.04.10

桜花賞:単複勝負この1頭

私もそれ程いい状態ではありませんが、
世の中の雰囲気があまりによくないので
少しでも皆さんと楽しめればいいかな、ということで。
よろしくお願い致します。

最近は生活がかかってきたこともあって(汗)、
ひたすら単複勝負をかけているところ。
したがって、G1も当面単複予想ということで。

レーヴディソールがいなくなり
混沌としたメンバーという気もするが、
そんななかで、何となく良すぎることもなく
だからと言ってコレといった欠点もない、
そんな馬を探してみました。

ということで
◎スピードリッパー。


1勝馬とは言え、不思議な戦績を持っている。

・札幌芝1800で未勝利勝ち、
・スロー・平均・ハイペース(競馬ブック参照)に崩れず、こなしている。
・この2走は休み明けかつ6、7番人気で、重賞2着。


これでファルブラヴでなければ言うことないが
このような掴みどころのないクセ馬は、
混戦レースで注意が必要でしょう。

大きな減点材料はないのに、なぜか届かない馬なのかも。

今回は阪神芝1600m、叩き2走目ということで
さらに伸びしろがあるとも考えられる。


このようなローテを組んできた鹿戸雄厩舎の方針(?)も
ベールに包まれた感が。

突き抜けることはないかも知れないが、
これに賭けてみます。

単勝10 2000
複勝10 8000

« クセ馬チェック | トップページ | 常識は、敵だ。 »

予想紙テイクラン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48756285

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞:単複勝負この1頭:

« クセ馬チェック | トップページ | 常識は、敵だ。 »

馬twitter

無料ブログはココログ