« かなりのご無沙汰でした | トップページ

2012.10.07

初めて応援するかもしれない、オルフェーヴル

オルフェーヴルが凱旋門賞に出走する。

ディープのときも応援はしていたが、
期待度ではこちらの方が上かも知れない。

父ステイゴールド、母父メジロマックイーンという血統は
これまでの競馬歴のなかで、愛着ある組み合わせだから。

が、そんな自分にとって申し分のない血筋なのに、
実のところ、オルフェーヴルをこれまで心底 応援したことがない。

気になり出したのは、
古馬になって、やんちゃで賢い?性格のせいか、
さらに制御不能となった頃からだろうか。

これは、全兄のドリームジャーニーからそうだ。
中山や阪神だけに狙いを定めるかのような出走方針、
鞍上の好み(こればかりは、人間だから仕方ない)もあって
その型にはめたような、起用法や乗り方が好きではなかった。

ドリームジャーニーはよく我慢したな、と思う。

が、弟は違った。

なかなか言うことをきかない(笑)
型にはめようとすると、反抗するようになってきた。
最近は日本の競馬を舐めるようになってきたのではないだろうか。

父ステイゴールドが海外で力を発揮したように、
オルフェーヴルもまた、環境が変わることで
闘争心を素直に出してくるような気がする。

鞍上もスミヨンに変わり、オルフェーヴルの個性を
巧く引き出してくれるだろう。

大外枠の18番が苦しそうだが、
それだけに応援のしがいもある。
今夜のレースは、注目しないではいられない。

« かなりのご無沙汰でした | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1822346/48756291

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて応援するかもしれない、オルフェーヴル:

« かなりのご無沙汰でした | トップページ

馬twitter

無料ブログはココログ