予想紙テイクラン

2011.04.10

桜花賞:単複勝負この1頭

私もそれ程いい状態ではありませんが、
世の中の雰囲気があまりによくないので
少しでも皆さんと楽しめればいいかな、ということで。
よろしくお願い致します。

最近は生活がかかってきたこともあって(汗)、
ひたすら単複勝負をかけているところ。
したがって、G1も当面単複予想ということで。

レーヴディソールがいなくなり
混沌としたメンバーという気もするが、
そんななかで、何となく良すぎることもなく
だからと言ってコレといった欠点もない、
そんな馬を探してみました。

ということで
◎スピードリッパー。


1勝馬とは言え、不思議な戦績を持っている。

・札幌芝1800で未勝利勝ち、
・スロー・平均・ハイペース(競馬ブック参照)に崩れず、こなしている。
・この2走は休み明けかつ6、7番人気で、重賞2着。


これでファルブラヴでなければ言うことないが
このような掴みどころのないクセ馬は、
混戦レースで注意が必要でしょう。

大きな減点材料はないのに、なぜか届かない馬なのかも。

今回は阪神芝1600m、叩き2走目ということで
さらに伸びしろがあるとも考えられる。


このようなローテを組んできた鹿戸雄厩舎の方針(?)も
ベールに包まれた感が。

突き抜けることはないかも知れないが、
これに賭けてみます。

単勝10 2000
複勝10 8000

2009.10.04

久々に、しかも遅めの予想紙【スプリンターズS】更新

http://www2.plala.or.jp/k-yume/yosou.html

多忙の8月、その反動で体調を崩した9月でした。
(手と腕が痛くて、キーボードが打てない・・・)
いまだ影響があり、昨晩も何もできず。
ようやく、先ほど更新しました。
って、こんな時間に誰も見ないでしょうが・・・wobbly

今回より、最近注目しているオッズ分析の内容を追加しました。
それだけに、ホントは最新オッズの方がいいのですが
そういうわけにもいかず、
これについては、今後対策を考えていきます。

そのためには体調さえ戻れば、というところです。

2009.04.19

皐月賞・中山向きの牝系?クラシック向き?

今週は◎○を甘い馬、ソコソコの馬に設定したので3連複で買い目をあげた。

http://www2.plala.or.jp/k-yume/yosou.html

あまり血統では予想しない方だが、気になるのがゴールデンチケットだ。
ゴールデンチケットの母はアグネスショコラ。
スキーパラダイスの仔で叔父には朝日杯2着のスキーキャプテンがいるのは知られた話。

アグネスショコラの下のエアトゥーレは、昨年のキャプテントゥーレを出しているし
中山向きの血統なのかも知れない。(キャプテントゥーレはトニービンの血で、という話もあるみたいだが)

皐月賞が意外とダートっぽい系統が活躍しているし、
この牝系自体、ダート向きでもあるので、結構やれそうな気が。

ただ、昨年と同じ、川田-森というラインが、いかにも・・・。


ところで、王座に最も近いとされるロジユニヴァースで興味深いのが
競馬ブックに書かれた「近親」の名だ。

モンローブロンド・ノットアローン・ルミナスポイント・ヴァイスハイトと
私が参加しているPOGではどれも結構人気しながら、実際のクラシックでは活躍できなかった馬ばかり。
その辺りの悪い気配を一気に覆すかどうか、そういう意味でも気になる。

また、フサイチコンコルド以来、兄弟からG1馬が出ていないアンライバルド、
父と同じくきさらぎ賞を勝ち、同じ18番を背負ったリーチザクラウンらにも、どんな運命が?

2009.01.19

プリキュアの大逃げに屈す

予想紙をどう読み返しても
テイエムプリキュアのテの字もプの字もない。

あまり仕事の多忙を理由にはしたくないけれども
どうもピントがズレていたか。

牝馬2頭を少数派とするかどうか迷ってやめてのだけど
牝馬の大逃げで、突っ込んできたのが
「地力」と「甘め」だったことは覚えておかなくてはならない。

2009.01.03

今年はウマでも活発に(中山金杯)

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

昨年、サイトでの予想紙(テイクラン)を途中でほぼ休刊状態とし、
自分の新しい方法を模索してきました。

で、ようやく自分なりの予想法が定まってきましたので
この2009年より印と買い目がついた予想紙を再開しました。

まずは中山金杯から
http://www2.plala.or.jp/k-yume/yosou519.htm

新しい手法として、
これまでの着型に加え、そのレースの主役・ペースメーカー、そして少数派を考えて
レースの流れがどうなるのかを考えるという方法を取っています。

どこまで通用するかわかりませんが
これをぜひ、やり通したいところです。

2008.05.26

予想紙休刊のお知らせ

この度、10年間続けてきたコメント付きの予想紙を、ダービーをもってお休みさせていただくことにしました。

また同時に、この10年間卓越した相馬眼でこのサイトを支えてくれました、もりさんがネットにおける予想などをひとまず辞められます。


これにより、再びこのサイトは、私、TR@管理人が綴る内容の個人サイトとなります。
ここ最近更新がそれほどできず申し訳ありませんでしたが、今後はブログを中心に展開していく予定です。(サイトは閉じません)

引き続きご覧いただけると嬉しく思います。

なお、現在の予想バトルは、予定どおり宝塚記念まで実施しますのでご安心ください。


これまで応援していただいた方には申し訳ない気持ちとともに、感謝の念で一杯です。
どうもありがとうございました。


また、大きなレースで臨時発行することもあるかも知れません。
その際はまたご覧いただけると嬉しく思います。

2008.02.02

記事の移動について

今週より、競馬の予想関係(森の調教情報予想紙から馬厳選3連単)については、別ブログ「馬券指揮法」に移動します。ご了承ください。

2008.01.27

予想紙から馬【平安S】

http://www2.plala.or.jp/k-yume/yosou477.htm

1月開催は何かとバタバタしてしまって、予想紙の更新はしていましたが、こちらでの紹介ができてませんでした。申し訳ありません。

ここ最近、4人印の調子もよくない状況ですが、今回はドラゴンファイヤー。果たして・・・

2008.01.06

JRAプラス10でいきなり複勝100円

昨日は急遽、京都金杯観戦となってしまい
予想紙の更新を相方に任せたのですが、
その相方に3連複をズバリやられてしまいました。お見事。
http://www2.plala.or.jp/k-yume/yosou474.htm

いろんな要素が揃いすぎて怖いと感じていた^^;
エイシンデピュティが1着に来たことが唯一の救い。

私は実際はエイシンデピュティの単で救われたのですが
(森さん、調教8点お見事でした)
締切1時間ほど前まで9倍つけてたオッズが
直前に7倍まで下がって、あわてて買い足すということに。

今年は冷静にオッズを見たり、馬券に工夫して
いかに負けない競馬をすることを目標にすることに決めたのだ。

それにしても、
現地でプレミアム10って、どれだけ得してるのかわからんなぁ、と言ってたら
JRA、しっかりHPで発表してくれてました。
http://jra.jp/news/200801/pp10.html

そうか、単勝は40円上乗せだったのか、
それは確かに大きな違いだったかも。
ちなみに3連単は3120円の差とか。

しかし、プラス10では
複勝100円元返しなし!と強調しておいて
いきなり
京都1Rのコロナグラフが
「例外の」100円を出したことにはズッコケてしまった(笑)。

2007.12.23

予想紙から馬【有馬記念】

昨日の朝から降り続いた大阪の雨は止みました。
中山はおそらくまだ降っていると思われますが、オーラスに限って雨とは、ちょっと残念ですね。

さて、今年の予想紙もこれで最後。
バッチリ当てたいものです。

http://www2.plala.or.jp/k-yume/yosou473.htm

5人印は何とメイショウサムソン。しかも◎が3人も。これはちょっと意外でした。

4人印がドリームパスポート。
傾向的に4人印の方が成績がいいので、穴的に狙うならコレか。

あとは珍しくこういったレースでバラけましたね。
皆、狙うところが微妙に違うみたいで。

より以前の記事一覧

馬twitter

無料ブログはココログ